とある高専生のヒコーキ撮影日記

撮影記クリックで写真の一覧出ます。

幻想的な空~福岡空港~

 飛行機写真はその時の条件をどう活かすかで絵が変わってくる。僕はそう考えている。この光線ならここからがいいだろうね。とか考えながら立ち位置を考える。

 

 ただ、全く予想できないのが夕焼けだ。焼けそうな空であっても期待外れになったり、逆に言葉を失うほどきれいに焼けることもある。こういう夕焼けに遭遇した場合、場所を移動すると夕焼けは終わってしまうことが大半だ。

 

 そんな夕焼けに絶好のポイントで遭遇した先日。直感的にこの構図しかない。気が付いたらシャッターを切っていた。